Honduras珍道中日記

アクセスカウンタ

zoom RSS デモの被害

<<   作成日時 : 2009/08/28 03:13   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

銀行の横にあったファミレス。
テレビで見て知ってはいたけど、
実物見ると、被害の大きさを知る。

画像


8月11日、首都であったデモ。
教師の集団のデモは、平和に終わりかけていたが、
終わり間際になって、教師でない便乗組が大暴れ。
建物に落書き、ガラスを割る、バスを焼く、そしてこのファミレスも。

授業をせず、給料の支払いばかり求める
教師集団にもうんざりだけど、
これに便乗して騒ぎを大きくするやつらもタイガイ。
こんな場面だけ報道されるから、
外国の人は勘違いするんだよね。

報道は確かに事実だけど、意図が入り込む。
外国の報道は、真実を見極めなければいけない、
ということを、このクーデターで学んだ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
気つけてくださ〜い!!やはり日本は平和だね〜やっと味覚の秋です。梨狩り、ぶどう狩り、みかんがり、松茸がり〜おばちゃんといってさいふがないと慌てたあの日。懐かしく思い出してね〜
mama
2009/09/10 08:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
デモの被害 Honduras珍道中日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる