Honduras珍道中日記

アクセスカウンタ

zoom RSS タクアシン

<<   作成日時 : 2010/02/11 10:02   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

夜、庭を見ると、
Fenixが何か見ている。

何かと思い近づくと、
何か怪しげな生き物が。
こないだ、自分の子が生まれたので、
それを引き取ってきて、
不審に思い、殺してしまったのか?
と思い、よ〜く見ると、
しっぽが長い。

なんなんだ???

これは、大家さんに報告!。
さっそく大家さんと見に行く。
その生き物を見た大家さんは一笑。
「な〜んだ。‘タクアシン’じゃない。」
タクアシンってなんなんだ?
辞書を引いても出てこない。
山に住んでるのかと聞いたら、
この庭に住んでいるという。
そして、‘死んだふり’が得意なんだとか。

なんなんだ?タクアシンって???

ネットで調べると、
オポッサムという有袋類の哺乳類。
南北アメリカにしかいない動物。
雑食性。
妊娠期間は15日間なんだとか!
弱い動物なので、擬死つまり死んだふりをして
身を守るんだとか。
大家さんの言ってた通りだ。
でも、あんまりかわいい生き物ではなかったな。
(興味がある人はウィ●ペディアで)

それにしても、恐るべしわが家の庭。
イグアナだけじゃなくいろんな生き物が生息している。
次は何が出てくる!?

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
面白い

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
あのワンコが子供作ってきたの?今ワンコは2匹dすか?中型犬は少し苦手?かな。やはり日本と違ったね!変わった生き物がたくさん住んでます!!
mama
2010/02/20 10:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
タクアシン Honduras珍道中日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる