Honduras珍道中日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 三角形の授業と言えば

<<   作成日時 : 2010/04/15 10:15   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

色違いのストローを使って
三角形を作り、
それぞれの特徴を見つける活動。
日本でもよくやります。

こっちの指導書にも載っていたので、
私の大好きなBenita先生に、
「指導書よく読んで、この活動してね」
と伝えたんだけど、意味が伝わらず。
結局私がやる羽目に。
なんで、指導書に書いてあることが
理解できないんだろう…。

こっちの授業は、
ひたすら教師がしゃべる授業ばかりなので、
こういう活動を取り入れた授業は、
子どもたちにとっても楽しい。
ほぼ狙い通りに、活動を楽しんで、
三角形の特徴も見出していた。

画像


しかし、驚いたことが起きた。

3本のストローをとった後、
みんなそれぞれに三角形を作っていた。
何人かまた取りに来る。
色を変えたいのかな?と黙って見てたら、
何やら様子がおかしい。

Benita先生が発見。
なんと!ストローを盗んでいたのです。
先生、カンカン。
「泥棒や!」

なんで盗ったんやろう。
ストローなんて高いもんちゃうのに。
色がキレイやったんかな。
欲しくなったんかな。

それより、
“盗ろう”
と考えた心に悲しくなった。
これが、現実なんやろうな。

勉強を教えることも大切やけど、
もっと大切な何かが、
この国には欠けてるような気がする。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜よく理解できませんね〜〜なんでストローが欲しいのですか?
mama
2010/04/26 23:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
三角形の授業と言えば Honduras珍道中日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる