Honduras珍道中日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 地区事務所長会議

<<   作成日時 : 2010/04/16 10:20   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

昨夜、教育事務所の人から電話。
明日会議があるから来て、と。
いつものことですが、
急に決まることが多い。

昨日、Benita先生と授業計画して、
今日は、それを見る予定やったのに。

もうっっっ

9時からということだった。
学校に行き、Benita先生の授業を見て、
9時のバスで帰ってこようかとも思ったけど、
万が一遅れてはいけないと思い、
やっぱり学校には行かず、
直接、教育事務所に行くことに。

9時。人はまばら。
事務所の担当者としゃべっていたら、
同僚のManuel先生到着。

まだ、始らず。

担当者が始めると言ってから、
30分後、ようやく始まった。
時間は、なんと10時。
1時間遅れ。
これなら学校に行けばよかったよ…。
さすがに、1時間遅れにはキレました(-_-メ)

コロン県の各地区(市)の教育事務所長と、
県の算数講師たちが集まっていた。
内容は、算数とスペイン語の
教員対象の研修会が行われるとのこと。
22日〜27日の5日間。
また、そんな急に…。

画像


教育省からのお達しなので絶対。
土曜日も含まれていて、
参加者ブーイングだったけど、
反対の余地なし。

じつは、この研修、隊員が訴えた。
教育省が算数講師に対する研修は行われるけど、
その後、その講師が教員におろす研修は行われない。
各県事務所が実施の責任を持っているわけだが、
その責任を果たす県は少ない。
なので、教育省が責任を持つべきだと、
訴えてみたら、今回実施に至った。
それだけ、私たちの活動が認められているということですね。

4日間学校が休みになり、
授業日数が減るのは心が痛い。
それを、同僚Manuel先生に言うと、
「確かにそうやけど、研修を通して、
確かな知識を教えられるようになることが、
将来的には有効や」と。
この人、将来見据えているね!
ホンジュラス人じゃないみたい。えらいよ。

2年がたとうとしているこの時期になって
やっとこういう場に私を必要としてくれるようになった。
やっと脂がのってきたところ何やけどなぁ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
後1年残って活動されますか?JICAも蓮舫さんの仕分けの対象です。
mama
2010/04/26 23:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
地区事務所長会議 Honduras珍道中日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる