Honduras珍道中日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 子どもおるん?

<<   作成日時 : 2010/05/14 12:24   >>

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

昨夜、教頭先生に電話。
すると、今日は授業あるって言ったから、
いつもどおりに登校。

あれ?子どもがいない???

しばらく待ってると、教頭先生が来て、
「ごめんな〜。やっぱり、授業ないみたい」
って、一体誰が授業なしって決めるんやろ。
てっきり、管理職やと思ってたけど。
どうやら、決めてるんではなくて、
先生が来ないから授業なしになるという構図見たい。
まったく。

彼も、こんなに授業がない事態に
うんざりしている様子。
自分の子どものこと考えたら心配やって。
そりゃ、親やったら心配やろ。
教師が、自分の生徒を自分の子どものように考えてくれたら、
こんなに授業をしない状況が問題やということに、
気づくはず何やけどなあ。
現状は、教師の子どもは私立に通ってることが多い。
他人の子は知らんけど、自分の子にはいい教育を与えたいらしい。
私立はストないもんね。
まったく、どこまで自己中心なんだか。

教頭先生が、
彼の家に行って朝ごはんを食べて来いと言うので、
お言葉に甘えて、お宅にお邪魔。
奥さんとかわいい2人の子どもがお出迎え。

長女としゃべっていたら、
こんな質問が。
「何歳?」
そして次に来た質問が、
「子どもおるん?」
こんな小さい子にまでこんな質問された。
私みたいな年で独身なんて、
この国ではめったにないからなあ。
あまりに純粋過ぎて、ぐさっときたよ…。
私の将来どうなることやら〜(なんとかなる〜♪)

<教頭先生の愛娘&愛息子>
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
かわいい かわいい
面白い

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
そうそうこの子供さん。こざっぱりとしていて可愛かったね〜〜〜私立という学校があるの?
自分の子供だったらやはりこんな学校で学ぶのは心配です。
mama
2010/05/28 09:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
子どもおるん? Honduras珍道中日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる