Honduras珍道中日記

アクセスカウンタ

zoom RSS パソコン

<<   作成日時 : 2010/05/26 21:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

パソコンが学校に入った。

画像


去年の当初、教室をパソコン教室に改築。
そのまま1年が過ぎた。
そして、今年。
やっとパソコンが入った。
約20台。

新政権は、パソコンの授業の普及も言う。
でもね。
この国に全ての小学校にパソコンを買うお金なんてない。
当然、外国の援助。
このパソコンたちは、台湾の援助。
3年前からのプロジェクトだったらしいが、
やっと今年になって稼働。
やっぱり子どもたちはパソコンが好き。

画像


貧しい地域の活動校だけど、
パソコンは目新しいものではない。
もちろん、触ったのは初めての子もいるだろうが、
見たことはある子も多いので、
マウスを使いこなし、パソコンを難なく操作。
シャットダウンもできました。
日本の子とあまり変わらないかも!?

J●CAボランティアだと言うと、
「物くれ」という現地人も多い。
日本は金持ちで何かものをくれると思っている。
日本だけでなく、多くの国がホンジュラスを援助しているので、
物をもらうことに慣れている“援助慣れ”。

でも、うちの学校の先生たちは言わなかった。
J●CA自体を知らなかったこともあるが。
今回、台湾の援助でパソコンが入ったことにより、
急に、いろいろ言ってくるようになった。

教頭「パソコン教室につけるエアコンをくれ」と。
頭にきたので、言い返してやりました。
私「自分の家にエアコンがほしかったら誰が買うの?」
教頭「自分」
私「でしょ?ホンジュラスはあなたの国なんだから、
あなたが買いなさい」
教頭「日本は金持ちなんだから貧乏に分け与えなければいけない」

そういう考え方はキリスト教の考えらしく?
(間違ってたら訂正くださいm(__)m)
ホンジュラス人同士でも、それは身についている。
でも、要求はしちゃいけないよね〜。

それに、パソコンは壊れたらただの箱。
直すお金なんて持ってないんだもんね。
私たちボランティアだってただじゃない。
お金を技術と言う形で提供している。
そして、技術は後々まで残るし、引き継げる。
そのよさに早く気付いてほしいなあ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ひそやかに援助して欲しい。と思うのはなんぼでもいいけどあからさまに援助をねだったら腹たつよね〜〜金持ちが貧しい人に分け与えるのはすごいいいことだけど貧しい人もおねだりだけせず自分も努力してほしいよね〜
mama
2010/06/11 08:43
ん〜お国柄ですかね
サッカーワールドカップでホンジュラスが財政難のためユニフォームが1着しかなく対戦相手と交換ができないことが新聞に載っていました
急きょ追加を作るということでしたが、どうなったのかな?
masa
2010/06/13 06:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
パソコン Honduras珍道中日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる