Honduras珍道中日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ラストコンサート

<<   作成日時 : 2010/06/12 22:54   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

同期隊員の最後の活動。
活動先でのコンサート。

彼女はリハーサルがあるということで、
朝早く家を出て、
私たちは1時間ほど遅れて出発。

会場が近くなると、
リハーサルの音が聞こえてきた。
開始時間までまだ時間があるというのに、
がんばってリハーサルをしている。

会場に着くと、たくさんの子どもたち。
彼女は音楽クラスを受け持っているが、
他にも美術や演劇のコースなどもある。
スイス?の援助で立てられたこのセンター。
情操教育をほとんど受けていない
この国の子どもたちにとっては貴重なセンター。

10時コンサートが始まった。
ますは、ダンスコースの子どもたちによる
ホンジュラスの伝統の踊り‘フォルクロリカ’

画像


私の活動校の子どもたちとは
比べ物にならないくらいレベルが高い!

続いて、演劇コースのお芝居。

画像


ちょっと内容が理解できなかったけど、
主役の子の存在感ある演技、
他の子達は何役もこなし、熱演☆

そして、出てきました!
音楽コースの子どもたち。

みんな一生懸命楽器をたたいている。
間違えなんて気にしない!
堂々と楽しんで。

<リサイクル楽器による演奏>

画像


<子どもたちの歌声>

画像


みんなキラキラした笑顔で、
ほんと楽しそうに歌っていた。
楽器演奏もいいけど、
子どもたちの歌声って、心に響く。

<楽器の演奏>

画像


こんなに上手に演奏できるようになるまで、
涙涙の苦労があったんだろうなあ。
でも、
“終わりよければすべてよし”
その苦労も、
今日の子どもたちのがんばりで、
吹っ飛んだだろうなあ。

2年間お疲れ様でした。
子どもたちの心の中には、
彼女に教えてもらったこと
いつまでも残ってるよ、きっと。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
この日は来てくれて本当にありがとう!!
いろいろと課題・反省も多かったけど、まずは無事にやり終えて良かったです。帰国後も子ども達の笑顔が忘れられない。こりゃもう一回行くなぁ、ホンジュラス。
音楽隊員
2010/07/15 18:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラストコンサート Honduras珍道中日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる