Honduras珍道中日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 同期と最後のお食事

<<   作成日時 : 2010/06/18 15:24   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

同期とホンジュラスで最後の食事をするために、
豪華レストランに行く。

そのために首都へあがる。
バス移動。
朝4時45分にトルヒから首都行きの直行バスがあるので、
それに乗ろうと思ったら、
娘Teslaの友達がサンペドロスーラに行くと言うので
途中まで乗せてもらうことに。

今回は違うバスを使ってみようと思い、
ラセイバでおろしてもらい
Mirna(ミルナ)というバスを使った。
8時半に首都行きがあるという。
ついたのは7時過ぎ。
なので、朝食を買い、バス停でバスを待つ。

バスが入ってくると、行き先を大声で言うので、
首都行きが来るまで外で待っていた。
しかし、時間になっても来る気配がない。
バスが入っても行き先を言わないが、
乗客はわかっているのか黙って乗っていく。
何度か聞くが首都行きじゃないと言う。

9時過ぎになっても来ないので、
チケット売り場へ聞きに行くと、
「もう出た」
という。

なんで!?

しかも定刻どおりに。
待合室では行き先を叫んだと言うが、
絶対嘘だ。
それなら外にいても聞こえるもん。
そして次は11時発と言う。
仕方がないので待つことに。
今度は待合室で待つ。
途中で停電になりクーラーは切れるし、
長時間待たされてイライラ。

そしてバス来たのが11時半。
イライラ限界やったけど
これしかないのでバスに乗る。
しかも、首都直行かと思ったら、
サンペドロスーラ経由。

もう どうでもいいや

クーラーが効いてたし、
客もほとんどいなかったので、
座席に横になって寝る。

首都に着いたのが夜7時。
家を出たのは朝の4時。
なれないことをしたらアカンね。
いつものように、トルヒから首都行きに乗ればよかった。
昼の3時過ぎにはつくのにね。

同期のみんなは待っててくれた。
そして、みんなでレストランへ。

画像


多国籍料理でとてもおいしかった。
高級レストランでも、
一人2000円弱。
日本は高いからね〜。
でも、料理の腕前も高いか!

この日も帰国する同期は、
夜遅くまで荷物を整理していた。
飛行機の中で爆睡やね!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
同期と最後のお食事 Honduras珍道中日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる