Honduras珍道中日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 村のお葬式

<<   作成日時 : 2010/06/03 10:27   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

村の若者が撃たれて亡くなった。

ここ数日、お通夜やお葬式と、
夜遅くまでみんな参列していたらしく、
子どもも教師も休んだり、遅く来たり。
いろいろいらっとすることもあるけど、
村の学校なので、みんな親戚だったりするので、
そこは、ぐっとがまん。

今日は、埋葬。
明日から1週間の中休みに入るので、
授業観察をしたかったんだけど、
文化を知るために行って来いと言うので、
お言葉に甘えていってみる。

車に乗って墓地まで移動。
道路は、参列の車がいっぱい。
村人総出だ。

ジャングルの奥に、墓地があった。
つくと、棺桶を入れる穴が掘ってあった。
そうとう深い。

画像


家族に担がれた棺がやってきた。

画像


家族の最後の言葉があり、
最後のお別れをした後、
穴に棺がおろされ、
みんなで土をかけていく。

画像


土葬より火葬の方が、
精神的につらいと思ってたけど
あんな深い穴に埋められるのも、
なかなか心が痛い。

この若者は、サッカー選手だったらしく、
ホンジュラスの有名チームの試験を
受けるところだったらしい。
普段は首都で生活していて、
たまの休日に里帰りしたら、悲劇に会った。
犯人はまだ捕まっていない。
こんな小さな村での話やから、
友人か誰かなんやろうけど、
検挙率が低いこの国。
犯人が見つかることはないやろうな。

家族の話でも、
こんな悲劇は繰り返したらあかん。
われわれで何とかせなあかん。
って語ってたけど、
行動に移らへんのが悲しいな。

彼の死を無駄にせんように、
住みやすい村にするため、
みんな立ち上がってほしいな。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
土葬ですね〜火葬する為にスイッチ入れる事もめっちゃいやなのよ〜死んでるんだとわかっていてもスイッチ入れられへんよ〜土葬が自然でいいかも〜〜
mama
2010/06/22 09:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
村のお葬式 Honduras珍道中日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる