Honduras珍道中日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「分数・小数」の研修会

<<   作成日時 : 2010/09/11 13:07   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

Manuel先生の生徒が実習する学校から研修依頼。
トコア市内にある小学校まで出張。

計算領域では、この分野の依頼が圧倒的に多い。
そして、圧倒的にわかってない。
普段これらの数字を使っていても、
その意味を全く分かってないので、
教える時も、計算など機械的。
なので、計算はできても、
量感が身に着いていません。

こちらも、この分野の研修は何度も受けてきたので、
Manuel先生との打ち合わせもちょこっと。
問題は、時間配分。
ちゃんと理解させようと思ったら、
1週間ぐらいかかる。
だって、子どもの理解レベルなんだもん。

7時開始予定だったので、6時出発。
到着は7時過ぎてしまったけど、
来てたのは、私たちと実習生のみ。
この学校のやる気レベルがこれで測れます。
結局、始まったのは7時30分。
計画する私たちも、7時30分開始で計画してある。
遅く来ても、終わる時間が延びるのは決して許されないこの国。
計画する方も、一苦労だよ。

画像


今日も、クーラーのある部屋!!!
いやはや。ありがたいことです。
参加者もちょっとは大人しく聞いてくれます。
15人ぐらいの参加者で、
4〜5人の先生たちは熱心に勉強。
だいたい、どこへ行ってもこの程度。

私の今日の担当は、小数。
小数とは何か。から始まり加減乗除まで2時間。
ためしに練習問題を出すと、案の定、
5.3−2.16=3.26←不正解
わかってないのでした。
研修のし甲斐があります!?

半日の研修を終え、
これもホンジュラスではなくてなはらないもの。

画像


“賞状”
賞状は、「出席したこと」に対して渡されます。
なので、途中で退席しても、
時間中、雑誌を読んでいても、
手に入れることができる。
そして、彼らは堂々と家の壁にはる。
ただの紙切れ、されど紙切れ。
価値のある賞状にしてほしいなあ…。

Manuel先生にお昼招待される。
彼の家で、奥さんの手料理。
彼と研修をするときは、
彼の家で打ち合わせをするので、
その時は夕食をいつも作ってくれる。
奥さんは今妊娠中。
12月に生まれるんだって。
会えるかな?会えないかな?

お昼を食べて、自宅前でのんびり。
家の中より外の方がたいてい涼しいので、
み〜んな、外にイスをだしておしゃべり。
いつも、夜に行くので、
彼の家から海が見えることを知らなかった。
海からの風が心地よい。

画像


途中で買ったスイカをいただき、まったり。
研修を終えた週末の昼下がりは、サイコー☆

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
充実した研修会だったようで何より。
今週末は台風?と脅かされたけど、全然だったね。
でも気をつけていこうね。お互いに。
aya
2010/09/27 04:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
「分数・小数」の研修会 Honduras珍道中日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる