Honduras珍道中日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「授業づくり研修」Santa Fe

<<   作成日時 : 2010/10/18 12:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

1週間ぶりの研修。
Santa Fe(サンタフェ)へ。
この町は、トルヒから30分ほど。
お隣の町です。

7時に迎えに来ると言ったBrayanは、
今日もやっぱりホンジュラス時間の7時半。
車がどうのこうのって言ってたけど、
こう毎回車のトラブルが続くと、
信用できません(-_-メ)

しかも、今日は大雨。
サンタフェへの道は、未舗装で、
途中、車で川を横切らなければならない。
通れるのか!?

途中で私の研修へ参加する先生を拾い、
いざ、サンタフェへ。
心配されていた川も、何とか通れる。
セダンの車だと通れないね。
ホンジュラスの地方を走る場合は、
ピックアップトラックでないと無理だ。

8時15分研修開始。
参加者は30人ほど。
ガリフナの人たちが多く住む町なので、
先生たちもガリフナばかりかと思ったら、
割合は高かったが、ガリフナでない人もいた。

画像


前回のソナゲラ同様、5年生の台形の単元の模擬授業。
先生たちに、台形の面積を求める方法を考えてもらう。
ソナゲラでは、こちらが期待した答を、
大半の先生が考えることができたが、
ここでは、ほとんど皆無。
かなりヒントを出して、4〜5人ができた。
先生の学力の地域差がかなりある。

そして、彼らの模擬授業の準備。
ここも、参加者みんなまじめに参加。
頭を突き合わせて話し合う姿がほほ笑ましい♪

画像


画像


模擬授業は2本。
どちらも若いそしてめちゃ細い先生。

画像


この先生も、黒板を上手に使うことができた。
自分の学校でも実践してくれたらなぁ。

サンタフェへは何回か来たことがあり、
1軒の食堂がなかなかいい。
この日もここへ連れてきてくれた。
メニューは、「魚のフライ」

画像


味もさることながら、ボリュームがすごい!
この魚も特大!!!
手がたてに2本分の大きさ(@_@)
おなかペコペコだったけど、
食べきれなかった。
身もしっかりついていて、おいしかった♪
お金は払わなかったけど、いくらだったんだろう…。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
魚のフライに揚げバナナですね〜〜定番メニューね。なんで煮たり焼いたりしないのかな?
ヘルシーなのに。そちらの文化なのね。ずいぶんなれたでしょ!!
mama
2010/11/04 10:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
「授業づくり研修」Santa Fe Honduras珍道中日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる