Honduras珍道中日記

アクセスカウンタ

zoom RSS Santa Rosa de Aguanへの行き方

<<   作成日時 : 2010/10/28 11:00   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

打ち合わせでは、車でトコアの方へ迂回して、
ずっと陸路でこの町へ行く予定だった。
でも、それだと時間がかかるので、
彼らがいつも通勤している手段で行くことに。

いやいや、大変だったよ〜。

朝5時半、トルヒ出発。
彼らは時間通りだった。
約40分後、落ちた橋のたもと着。

画像


ここに車を残し、
例のボートに乗りこむ。

画像


笑顔のように見えますが、ひきつってます(^_^;)
渡ってしまえば一瞬なんだけど、
川の流れがかなり早いので、ひやひや。

とりあえず、渡れてよかった〜。
川の向こう岸には、屋台が。
庶民はたくましい。

画像


川を渡ってからはヒッチハイク。
運よく、すぐに一台の車が。
荷台に乗り、途中の町まで。

画像


途中からは、一緒に来た先生の知り合いが、
モトタクシー(三輪タクシー)を呼んでくれるというので、
それを待つこと、40分。
先生たちは何度も電話をしてくれていた。
ようやく、赤いモトタクがやってきた!

画像


モトタクで走ること約30分。
会場の学校につきました。

一緒に来た先生は、トルヒに住んでいて、
今年からここに移動になり、
それに合わせて、車を買った。
そしたら、すぐに橋が落ちた。
そして、今はこの手段で通勤。
雨が降ると、川が増水して危険なので、
今は週3日しか勤務してないそう。

う〜ん…。
通勤の大変さはめっちゃ理解できたけど、
だからって週3勤務は、どうかと…。

朝8時、研修開始時間には会場に到着。
なのに、着いたときはだ〜れもいませんでした(-.-)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた 驚いた

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
やはりすごい!!それだけ頑張っていって誰もいないとは
そこまでして行かないよね。現地人は。日本人は責任で必ずどんな手段つこてでも行かないと思うけど。
mama
2010/11/10 10:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
Santa Rosa de Aguanへの行き方 Honduras珍道中日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる