Honduras珍道中日記

アクセスカウンタ

zoom RSS Lago de Yojoa (ヨホア湖)

<<   作成日時 : 2010/11/30 16:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何度も何度も行き来したこの道。
穴ぼこだらけの幹線道路。
素人には難しいけど、
バスの運ちゃんや地元人は、
どこに穴があるか知っているから、
気にせずぶっ飛ばす。

事務所の車は頑丈な四駆が来たので、
小さな穴ぼこは平気。
途中のオレンジの産地ソナゲラで、
運ちゃんたちはオレンジを袋買い。
大きな袋に山盛り入って300円くらい。
今、ちょうど季節なので、道路傍で売っている。

ラセイバのシニア隊員のお宅に寄ってもらい、
家にあった食材をプレゼント。
ここでちょっとお茶をして、
他の隊員宅にも寄り、
ここでもいろんな物を渡す。

まだまだ首都までの道のりの4分の1。
まだまだ旅は続く。

校長先生と最後のお別れができなかった。
校長先生のお母さんの具合が悪く、看病中。
先生がいる町はちょうど通り道だったので、
そこでいったん止まってもらう。

会えた〜!!!

トルヒの中でも割とちっちゃいあの学校に、
隊員が派遣されたのは彼女のおかげ。
いくつか候補があったうち、
彼女が一番モチベーションが高く、
教師たちも校長と信頼関係があった。

活動の初期の方は、
常に私の話を聞き、
私のプランを実践に移してくれた。
でも、何でもOKではなく、
実態に沿わないことや無理なことには、
しっかりとNOと言ってくれた。

短い時間だったけど、最後にあえてよかった。
電話でも話したけど、
やっぱりこれがなくちゃ、
ホンジュラスじゃない!

ぎゅ〜ぅっと。

お世話になった人にちゃんとあいさつできてよかった。
胸一杯で首都へ。
まだまだ行程の半分。

画像


道路上では、この国ならではのこの光景。
ちなみに、幹線道路上です♪

途中でヨホア湖により、昼食。
今年の3月に隊員どうして遊びに来る予定だったが、
トルヒの近くの町での騒動で移動禁止になり、
行けなかった。
なので、ちょっとだけでも寄れてよかった。

ホンジュラス最大の湖 “ヨホア湖”
琵琶湖ほどではないけど、壮大。
この辺りは珍しい鳥の宝庫なんだとか。

画像


食事はここでとれるお魚の “フライ”
やっぱり、魚は揚げちゃうのね。
でも、衣が薄くてなかなかおいしかった。
いつもは海の魚のフライなので、
この魚も身がふわっとしててGood!

画像


あたりをちょっと散策して、
ホンジュラスの自然の空気を
おなかいっぱい吸い込んだ。

残りの行程4分の1。
しかし、ここからが大変。
首都に近づくと大渋滞。
遅々として進まず。
寝不足なのになぜか寝れないし…。

やっとこさ連絡所にたどり着いたのは夜の6時半。
実に12時間近くかかった。
連絡所は人が少なくてよかった。
ベッドにバタンQ〜(-_-)zzz

今日は大事な人、大事な任地の最後の日やのに、
運ちゃんたちにせかされてちょームカついた。
朝歩きたいと言っては時間ないと言われ、
ラセイバに寄りたいと言えば時間ないと言われ、
校長先生に会いたいと言えば時間ないと言われ…。
なのに彼らは、
のんびりと朝ご飯食べてたり、
時間ないといった割にはコーヒーごちそうになったり。
乗せてもらってる分申し訳ないけど、
空気読んでほしかったよね。KYだ(-_-メ)。
まったく…。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Lago de Yojoa (ヨホア湖) Honduras珍道中日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる